このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

27

Datadog on AWS共催ウェビナー:AWS 監視を自動化して、 運用負荷を90%削減する方法

Datadog ウェビナー

Organizing : アマゾン ウェブ サービス ジャパン 合同会社、Datadog Japan 合同会社

Hashtag :#AWS
Registration info

Description

参加登録はこちら https://dtdg.co/ja-wbr-aws22e

本ウェビナーでは、どのようにして拡大・複雑化するシステムを効率的に運用・管理し、イノベーションを加速させることができるのか、AWS 環境における運用・管理のベストプラクティスをご紹介しながら、運用・管理の効率化について、実践的なユースケースを交えながらご説明いたします。システムの運用・管理工数やコストの低減をなどの運用管理をワンランク向上させる方法を具体的にご説明いたします。

Datadogからは、AI/MLを利用した異常を早期検知方法、ムダなアラートをなくす方法、APMやログ管理と連携して具体的なアクションに繋がるアラートを受ける方法など、デモを交えて解説いたします。 皆様からのご質問に、その場でお答えするQ&Aセッションも設けておりますので、お気軽にご参加ください。

開催日時:2022年10月27日(木)16:00 ~ 17:00
参加方法:オンライン(無料)
対象者: AWS環境を利用中または検討中のシステム/サービス運用管理、情報システム、ソフトウェア開発等に携わるインフラエンジニア、ITリーダー、サービス開発者など

こんな課題を持つ方に特におすすめ:
・運用管理部門で、運用の負荷やコストの増大にお困りの方
・情報システム部門で、システムの稼働を安定させたい方
・ソフトウェア開発部門で、障害時にコードの問題をスムーズに解決されたい方

アジェンダ
・AWS 運用監視を一歩向上させる具体策
・Datadog on AWS で異常を早期検知し、運用負荷を軽減する方法
・Q&Aセッション

登壇者

・アマゾン ウェブ サービス ジャパン 合同会社
 ISV パートナー本部 シニアパートナーソリューションアーキテクト
 吉田 成利
・Datadog Japan 合同会社
 チームリード セールスエンジニア
 田辺 茂也

皆様のご参加をお待ちしております。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

DatadogJ

DatadogJ published Datadog on AWS共催ウェビナー:AWS 監視を自動化して、 運用負荷を90%削減する方法.

10/06/2022 13:41

Datadog on AWS共催ウェビナー:AWS 監視を自動化して、 運用負荷を90%削減する方法 を公開しました!

Group

Datadog Japan

クラウド モニタリング&セキュリティ SaaS

Number of events 170

Members 1279

Ended

2022/10/27(Thu)

16:00
17:00

Registration Period
2022/10/06(Thu) 13:40 〜
2022/10/27(Thu) 17:00

Location

オンライン

オンライン

Organizer